お問合せ先 075-708-2245 (平日10:00〜17:30)

国産農業用マルチロータ
AC101


日本の農業の現場を考えた、AC101の3つのコンセプト

軽量・コンパクト・低燃費

     

機体重量 タンク容量 散布面積
7.3kg 9L 2.5ha
    最大/1バッテリーあたり

機体もバッテリーも持ちやすい設計で、作業負担を大幅に軽減

5L機並のサイズ感で、アームを開いたまま軽トラックに積載可能

1バッテリーで最大2.5ha散布可能、交換なしで効率よく散布


4/24(土)鳥取県、国産農業用ドローン『AC101』 デモフライト会開催!

総来場者数約600名!全国デモ会好評につき再度開催。
実践者によるリアルな意見、実機ならではの魅力を説明いたします。

ー開催概要ー

【デモフライト開催地・日程】
場所:大山国体広場 〒689-3318 鳥取県大山町大山145-12
日程:4/24(土) 15:00~を予定

※技量確認会の進捗状況によって、開始時間が少し遅れる場合がございます。
 大変恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。

同時開催:技量確認会〜4月24日13:00~/Proパイロット認定会〜4月25日9:00~
詳しくはこちら▶ https://www.skylinkjapan.com/event_26.html

【ご留意事項】
新型コロナウイルス感染拡大の影響等やむを得ない事情で中止となる場合がございます。
当日の天候によっては突然の開催中止とさせていただく可能性がございます。


NTT e-Drone Technology "AC101"の主な仕様

使いやすい脱着式
タンク

ハンドグリップ
 

FPVユニット(FPV
カメラ・高輝度LED)

  

脱着や清掃、粒剤タンクとの交換が簡単にできるレール式構造 液体挿入口は大経口で容易に農薬を注げる

機体上部にはバッテリーを保護するロールバーを兼ねたグリップ装備

前方の風景を送信機に表示 ライトにより早朝、夜間の散布安全性を強化         

 

大容量インテリ
ジェントバッテリー

進化した
折りたたみアーム

折りたたみ式
大型プロペラ

  

スライド式で脱着も簡単 充電器はバッテリー2本同時に充電でき効率よく運用可能

4本のアームを左右で折り畳める斬新な機構で省スペース化や可搬性を追求

徹底的に性能を追求した、28インチ高性能プロペラを搭載        

 

音声ガイド付き 大画面タッチパネル式送信機

各種自動航行対応(離着陸アシスト/散布アシスト/ABポイント/自動航行)
新開発GCSにより散布状況やバッテリー残量等をリアルタイムに表示

 

 項目  スペック
 寸法(アーム展開時)  W935mm×D935mm×H676mm
 寸法(アーム折たたみ時)  W611mm×D560mm×H676mm
 重量  7.3kg(バッテリー除く)
 バッテリー  大容量インテリジェントLiPoバッテリー
 最大離陸重量  20kg
 散布速度  15km/h、20km/h(GPS制御時)
 タンク容量  9L ※最大積載量 8L
 吐出量  0.7L-1.3L/min

※本仕様は2021年2月現在のものです。型番・仕様等は予告なく変更する場合があります。


AC101の製品紹介動画

スペック表だけでは語りきれない、AC101の魅力を詳細に解説!


農業用ドローンを使う、ある農家さんの一日

AC101は薄暗い中でも作業しやすく、コンパクトで運搬も簡単!

AC101フライトの様子

全国初(!?)の女性だけの農薬散布チーム"ママミーアキャット"によるフライト動画


全国デモフライト会・レポート

NTTイードローンが展開する国産農薬散布用ドローン「AC101」の、実機ならではの魅力をお伝えしたいという思いで企画した「AC101デモフライト会」。第一回、第二回の二度に分けて、農作物の生産地として中心的な役割を担う、西日本と東日本の各地域で開催いたしました。2021年2月~3月にかけて、計17箇所の地域で開催し、現地の農家様から、ドローンや農産関連の法人様など、約600名近くのお客様にお越しいただきました。実際のデモ会の現地の様子をご紹介いたします。

 

現地でのお客様の声

「軽量、コンパクト・低燃費」という商品の特徴は事前にリサーチしていましたが、実機を実際に動かしてもらいながら説明を受けることで、カタログ以上の魅力がとても伝わりました。デモ会終了後もスタッフの方が、製品導入についての質問に丁寧に答えてくださり、現在購入に向けて前向きに検討しおります。(40代男性)

 

実際のフライトの様子や、散布スピードを直に体感できる貴重な経験になりました。しかしスペック以上に何よりも感じたのは、バッテリーの交換や機体の積み込み、飛行中の機体のタンクの視認性など、私が普段ドローンで農薬散布をする上で不便に感じていたことを、解決したいという開発者の熱意でした。現場での課題も共有することができ、こういった機会をいただいたことに、感謝の気持ちを感じています。(50代男性)

 

今年就活を控える学生で、ドローン業界に興味があり見識を広げるために来ました。海外の主要メーカーと比較して、日本の国産ドローンであれば農家さんの個別の事情に沿ったきめ細かなサービスが提供できることなど、業界の趨勢が分かり大変勉強になりました。(20代女性)

 

今後のデモフライトにつきましては、お客様からのご要望に応じて開催いたします。                     まずはお気軽にお問い合わせください。


充実したサービスとサポート体制

マンツーマンの納品指導  スクール運営と円滑なオペレーター登録

全国に広がるアライアンス教習施設、整備場  万全の総合機体保守サービス
 

導入のご相談から、ライセンス取得、納品指導、アフターフォローまで!

詳しくは、お問合せ下さい。


AC101を提供する、NTTイードローンについて

株式会社NTT e-Drone Technology(NTTイードローン)は、NTT東日本、オプティム、また弊社 株式会社WorldLink&Company(SkyLink Japan)の三社が設立した合弁会社で、2021年2月1日から事業開始し、エンルート社から一部事業譲渡を受け、国産農業用ドローン「AC101」を提供して参ります。

ドローン機体の販売だけでなく、全国の販売代理店と提携しながら、ライセンスの取得、修理・メンテナンス、アフターサポートなど万全の体制でお客様の運用をバックアップ致します。


 

お問合せ・見積もり依頼などはこちら
※デモ会お申込は記事内リンクより※